HDR合成の続き。

いまだにうまいやり方がよくわからんのですが、見よう見真似でやっていきます。
HDR合成をしてみるときは風景(夜景)を撮ることが多いので広角のレンズが欲しかったんです。
しかし持っていないものは仕方ないわけで、手持ちの 「SIGMA 30mm F1.4」+ 50D で撮ろうと思ったのです。
が、あった。
単焦点ではないけど、TAMRON の B003 こと、AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC LD Aspherical
昨年、まったく出番がなかったので存在を忘れてました。
単焦点の 18mm なんて買えないので、コレで我慢します。
って言うか、なぎさん には十分なのですが!


FC20120409_3
というわけで、スカイツリーを自宅近所から撮影。
18mmで撮ってみました。

FC20120409_2
せっかくのズームレンズなので、スカイツリーを拡大。
斜めってる・・・?
と思ったけど、アシンメトリーがよくわかる角度なので目の錯覚。
多分。

FC20120409_1
270mm。
周辺減光がすごいです。
合成かけているとは言え、夜間の撮影でこれくらい撮れれば十分遊べます。
スポンサーサイト

HDR。

FC20120329_0

先日からHDR合成を試しているんですが、いまいち使いどころが見えてこない。
効果的なのは夜景くらいかなあ。

夜景撮影。

寒さも和らいできたので、夜景撮りしました。
自宅から徒歩一分の場所で。
もう少し足をのばす根性はなかったです。


FC20120316_0


FC20120316_1


FC20120316_2

IXY DIGITAL L2。

さて。
新しい散歩カメラ、いまさらの500万画素です。

なぎさんのカメラ。
 CANON EOS 50D
 Panasonic DMC-GF1
 Panasonic DMC-FZ50
等と比較しても1/3 ~1/2 の画素数なのですがブログ写真を撮るには改めて十分だと思いました。
個人的には機材としてはこれくらい写ってくれれば言うことはないです。
マクロ撮影、暈しを生かした撮影などを考慮せずフィーリングで撮るにはむしろこのくらいのスペックのほうがいいのではないかと思いました。

FC20120219_0
コンパクトカメラながら割り切っての単焦点でありまして、結構いい感じでした。


FC20120219_1
小さいセンサーながらも500万画素ほどだと少し余裕があるようですね。
実際問題、コンパクト機の小さなセンサーに1500万画素オーバーを強いる最近の機種は無理をしてる感があります。
個人的にFZ50の1000万画素でもやりすぎで、800万画素までがいいんじゃないかと思っています。
ブログ用のちょい撮り機では、ですが。

散歩カメラ。

自転車での散歩用に散歩カメラを更新しました。
いかに GF1 が小さいとは言え、やっぱり自転車で出かけるときには重くて邪魔なのですよ。
割り切って、安くて単焦点で小型の IXY DIGITAL L2 にしました。
もち、中古。
2,500円なりw

FC20120215_0
古いカメラなので、手持ちのSDが使えず2GB(以下)の物を用意しなければならず、まだ1枚も撮ってません。
バッテリーの予備も買わないとかな?


FC20120215_1
GF1とのサイズ比較。
こんなレンズを付けてるから重いんだ、という突っ込みはなしの方向で。
プロフィール

なぎさん

Author:なぎさん
ヘルメットを更新しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
リンク