ロードレーサー風?

先日からいろいろと作業しているローラー用の自転車ですが、エアロブレーキレバーとWレバーのおかげでなかなかに古めかしく、所謂 ”ロードレーサー” と呼ばれていたいた時代のものっぽくおさまってきた気がします。
とは言ってもこのフレームは1999年のものなので、既に9Sになっていたんではないかと思います。


FC20141216_0
先日の状態がどうにも気に入らなかったので少し手直しをしました。
さて、どこでしょう?

ステムを下げました。
下げるだけで済めば簡単だったのですが、先日の状態で既に下限に達していたのであれ以上下げられなかったのですがどうしても下げたかったので3cmほど切断しました。
切りたくなかったので別のステムに交換しようかとも思ったのですが、気に入っているものだし生涯使い潰すものだしということで、日曜に黙々と切っていた次第です。
暇だったのでw


FC20141216_1
まだあと1cm位下げられそうなのですが、とりあえずこのくらいで。
落差も付いたのでさっそくローラー台を回していて気が付いたのですが、なぎさん くらいおっさん体型にになると、この落差ではお腹が太ももに当たるんですorz
やだもう!

さて、この自転車ですがホイールが年代的にあっていないので交換予定です。
お正月休みにストックパーツからチューブラーリムでも組もうかと。
なぜチューブラーなのかって?

安タイヤ(ラリーとGIRO)が4本もストックがあるからです・・・。
スポンサーサイト

結局、ドロップに戻す。

ドロップ、フラットバー、ライザーバー、ブルホーン。
さまざまなハンドルを試してみましたがやっぱり汎用性が高いのはドロップハンドルかな、と思いました。
ポジションの自由度の高さが最大の利点でしょうか。


FC20141209_0
SHIMANO600(6400系 Ultegra) の 8S STI に戻そうかとも思いましたがそれでは芸がないのでWレバーのまま、エアロブレーキにしました。
こうなると引越しの際の大掃除で 600 のブレーキレバーを廃棄したのが悔やまれます。
悔やんでも戻ってくるわけでもないので気を取り直して安いブレーキレバーを購入しました。
Wレバーと同グレードでR400です。
そう、何気にWレバーもインデックス化してあります。でも8S。


FC20141209_1
ブレーキキャリパも 600。
シューは舟ごと6700に替えてあります。
なぎさん 的にはこの状態で 6600系と遜色はないと思っています。十分効きますよ。


FC20141209_2
クランクも 600 にしました。併せてバイオペースに戻してあります。
なんだか好きな バイオペース。昭和チックなネーミングも相まって好きです。が、違いはよく判りませんw
ちなみに、RDも 600。FDのみ7700系DURAなので統一感がないのですが、そもそもWレバーとブレーキレバーも 600 ではないのでOK。
ホイールはそのうちシルバーのオープンプロで組んで、もう少しシックにまとめたいところです。

以上でローラー専用車は完成。

ローラー用。

ブレーキ無しのドロップでローラー台用にしていたのですが、派手にコケたのでやっぱりちゃんとつけることにしました。

 ブレーキ無し。問題大有り。たとえ室内でも。

しかし、まさか部屋の中で自転車でコケることがあるとは夢にも思っていませんでした。
幸い怪我はせずに済みましたが。。。

ローラー用とは言っておりますが、たまに外に乗っていったりもしています。
サイコンがついていないのが逆に良かったりします。


FC20141128_0
やっぱり余り物なんですが、元BIANCHIに使っていた64系を装着しています。
古いものですが実用度は十分。シューは交換してあるからか十分な効きです。


FC20141128_1
ハンドルはブルホーンにしてみました。
が、このハンドルはダメです。
なぎさん には遠すぎました。


FC20141128_2
シフターはWレバーにしてあります。
デュアルコントロールレバーが当たり前の今現在ですが、懐かしく逆に新鮮で結構好きです。


FC20141128_3
これも BIANCHIで 使っていたもので、NITTO CRYSTAL。
なぎさん は日本メーカーが好きですので、選べる限りは日本メーカーを推していきたい。例え製造はよその国でも、ね。
当時、チネリ等が人気だったので、天邪鬼の なぎさん はあえて NITTO を買ってた気がします。価格的にも親切でしたしねw


FC20141128_4
シートポストは NITTO 67

NITTO のシートポストは他にダイナミックと65などがありますがどれも好きですね。
余談ですが BIANCHI のは古いITMのもので表面も荒れているのでいずれは 65 あたりを購入したいものです。

ローラー台専用。

BIANCHI にと購入しておいたフォークは残念ながらコラム長がわずかに足りず、使用することは出来なかったので仕方なく別の自転車へ転用することにします。


FC20140717_0
年末に分解して仕舞い込んでいた アルミ・アンカー。
このフレームはヘッドチューブが BIANCHI より短いのでShimano600のヘッドを入れて付けてみたところ、概ねピッタリでした!(2mmくらい長かったくらい)
ので、組み立ててみようかな、と。
ローラー台用にしたいな、と!


FC20140717_1
パーツを適当に付けてチェーンを張ってみました。
ローラー台用なのでブレーキはなくてもだいじょうぶかな・・・と思いシフターはWレバー。
ホイールは GP4 のリアを、と思ったんですが割れているフリーと換えちゃったので使用できず。
代わりのハブorフリーボディを買うまではとりあえず RACING5 が寝ていたので付けてみました。
クリンチャータイヤも無駄に買っているので1,2本使いつぶしても問題はないでしょう。

なんて、用意してみたはいいものの梅雨も終わりかけなわけで、外に走りに行っちゃうんですよねw

フラットバーからブルホーン(?)

そろそろ乗るのが辛くなって来るかなあ、と思いながら週末に荒川に出撃しているなぎさんです。
すごく久しぶりに上流へ走ってみました。
右岸北千住近辺が工事中なので左岸で。適当に右岸へ回って朝霞水門を越え秋ヶ瀬公園を過ぎたあたりで引き返してきました。

FC20131118_0
乗っていった自転車は、あまっていたSORA のSTIをはじめ余ったパーツで組んだアルミアンカーです。
ハンドルが低いので首が痛いです。。。
今となっては古いだけの、固くて嫌われていた時代のアルミですがなんだか気に入ってるフレームです。


FC20131118_1
9sのSORA。
このレバーなので大手を振って下ハンをカットし、偽ブルホーン風味にしてみました。
ちょっとキモいです。


FC20131118_2
ブレーキは9s時代の105。BR-5501です。


FC20131118_3
FDはやはり9s時代物でFD-7700 DURA-ACE。
以前メインだったときの名残です。
クランクは余っている66アルテのノーマルクランクを。同66アルテのコンパクトも余っていますが TT()w風を狙っているのであえて大きいチェーンリング。BBは67アルテだったかなと。

FC20131118_4
RDはティアグラ。
RD-4600は10sでしたか?
スプロケは65アルテ。
TT()wでは11-23と行きたかったとこですがこれは12-25。


と、SHIMANOのSORA・Tiagra・105・Ultegra・DURA-ACEまでの混成となってます!

プロフィール

なぎさん

Author:なぎさん
ヘルメットを更新しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
リンク