処分。

いろいろな所に行った相棒ですが、諸事情で手放すことにしました。

自転車が載せられるように!

とチョイスした MOVEカスタム ですが、自転車を載せる事もないようなので無くてもさして困らないことに気がつきました。


FC20150412_0
旅行に行ったり引っ越しで活躍してくれたり、日々の買い物にいい仕事をしてくれた相棒です。
3年半、御苦労様でした。ありがとう!
スポンサーサイト

L9系 ムーヴカスタム のテールバリエーション。

先日、手直しして準備ができていたクリアテールを装着してみました。
ウインカー部のソケットが球の色が異なるせいか形状の違いがありましたのでギボシ化し、すぐに交換ができるようにしておきました。
ちなみに、赤テールがウインカーにクリア球を使用しており3本の爪。
ノーマルテールとクリアテールがオレンジ球を使用しており4本の爪でした。


FC20141123_0
標準テールです。
クリア赤の縁取りに発光部分がクリアです。


FC20141123_1
RSテール。
全部が赤で、なぎさんはこのテールが一番好きです。
ウインカー部分も赤いんですが、発光時はちゃんとオレンジです。

好みとしては、黒いボディにこの赤いテールが最高だと思っています。


FC20141123_2
純正オプションのクリアテールです。
リフレクターを除きクリアです。
修理に使用したノーマルテールのリフレクターが白かったので白にしたくはあったのですが、車体後部に白いリフレクターは保安基準に反するようなので赤のままにしときました。


FC20141123_3
ボディがシャンパンゴールドのせいか、なんがかメリハリがなくなった様な気がしますが、悪くないようにも感じます。
どっちだw
ともあれ、しばらくはこれでいこうと思います。

ジャンクのクリアテール。

安く出物(ジャンク)があったので購入してみました。
テールばっかり買ってどうするつもりなのかはさておいて、一度くらいクリアテールをつけてみようかと。


FC20141121_0
左側。
浸水によるものでしょうね。下部にメッキのはがれが・・・・。
目立たないのでとりあえずつける分にはいいか。クリアが似合うようなら直します。
その際はフルLED化を併せて実施するのもいいかも。


FC20141121_1
本命(?)の右側。
浸水!
何か、黒い!!


FC20141121_2
水も抜けないし、色もおかしいので殻割りしたところです。
適当にヘラを突っ込んで慎重にこじるとパコッと剥がれてくれました。レンズが割れなくて幸いです。

・・・メッキが、ボロボロ。
指で軽く擦っただけでボロボロと剥がれてしまいました orz

仕方がないので、とりあえずノーマルのテールレンズも殻割りしてみました(写真は割愛)
リフレクターの色が白いくらいで他は同じだったので合体させて使用することにします。


FC20141121_3
リフレクターを入れ替えて、クリアレンズと合体。
めでたく綺麗になりました!

左側もやっちゃいたかったんですがノーマルテールの左側が破損しているため購入してから入れ替えてみようと思います。
余談ですが、ノーマルテールは100円(送料別)くらいで買えますw

定期メンテとカスタマイズw。

夏に長距離も走ったし、ちょいと早いんですがオイルを交換しました。
併せて気になっていたところを直しました。
自分の駐車場でも作業できるのですが蚊が多く、あまり刺されたくないので実家まで行って作業を実施。


FC20141013_00
弄る前のオシリ。
しょっぱいマフラーカッターを付けた以外は至ってノーマルです。


FC20141013_11
作業後。
RSのテールランプを装着しました。
純正クリアテールとどちらにするか悩んだのですが RSテールのほうが圧倒的に安価なのでこちらをチョイス。
自己満なんですけどね;
純正流用でお手軽に弄っていくのは安上がりでいいです。

他、先日いきなりスピーカーから音が出なくなっちまいましたのでスピーカーの取り付けもやり直しました。
ちなみに付けていたセンターユニットがカロなので、リアスピーカーは純正オプションの天吊りタイプ。
フロントには同じくカロの16cmと付けてあります。写真はそのうち。
音が出なかった理由は、ドアとスピーカーが干渉して短絡してました;情けないミスです。

また、目が・・・。

ちょうど昨年の今頃だったでしょうか。
ライトが曇ってどうしようもないので純正の青目に交換しました。
なにぶん中古なもんでね。程度はそこそこでそんなに長持ちはしないとは思いましたがまさかの1年後。


FC20141004_0
たった1年でこれもんです。
洗車の際には所謂ポリマー系ガラスコートを気を使ってしていたのですが結局はこの通り曇ってしまいましたorz
曇ってるのは嫌ですが、さりとてさすがにもう一つ買うのは癪なのでちょいと調べてみたところそこそこ硬化系のガラスコートが安価に売っているのを発見。

「ハードコートの替りになるのかしら?」

と思い、やってみました。


FC20141004_1
コンパウンドで念入りに研磨。
もちろん、手で研磨。
その後、水でよく流して拭き上げ/乾燥後にいざガラスコーティング。

硬化しすぎると拭き取りができなくなるとのことだったので3分ほどで拭き取りましたがもうちょっと置いておいてもよかったかも。(説明では5分以上放置は厳禁と記載ありでした)

2時間後、再施行。
重ね塗りが有効らしいのと、ライトくらいでは全然使いきれないので贅沢に。
という状態が上記の写真です。
研磨しているので透明感が出ているのは当然として、耐久度がどのくらいあるかが興味深いところですね。

今後の経過もまたアップしてみます。
ついでに、余ったコート剤はボディにでも使ってみようと思います。
プロフィール

なぎさん

Author:なぎさん
ヘルメットを更新しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
リンク