ひとっ走り。

せっかくのGW。
天気もいいし乗らないとね!


FC20150504_0
今日はギャンガーにしときました。
半年ほど駐輪場(一応屋根付き)に置きっぱなしだったのでホコリまみれでしたが特に問題もなく。
フレームとリム以外は全部替えているだけあって安物小径にしてはそれなりに走ります。
最初のころはこんなのでスピードアップを目指してギア比をあげていましたが、のんびり走るのがちょうどいいです。
サイコンも取っ払ったのでなおのことのんびり乗りやすいです。


FC20150504_1
純正タイヤは通勤で使用したおかげで 3年2000kmで坊主になりましたが、このタイヤは坊主になるより先にダメになりそうな様子です。
カラーの境目が裂け目に・・・・
スポンサーサイト

ホイール組み替え。フロント。

なぎさん のへっぽこ街乗りチャリ、ギャンガー222。
ショッパイながらフロントブレーキは機械式ディスクで、きちんと調整してあげれば効きに不満はなく安心して乗れる自転車です。


FC20140616_0
ずいぶんと前なのですが、行きつけの中古パーツ店に380円でディスク板が売っていたので交換してみようと思い購入したことがあったのですが、ボルトが錆びてて緩まずにほっぽっておいた、なんてことがありました。


FC20140616_1
またある時、何度メンテしてもすぐにカサカサになってしまうダメなハブを交換しようとやはり行きつけの中古パーツ店で380円のハブを買ってきたこともありましたが、ディスクのボルトがないのでほっぽておいたこともありました。


FC20140616_2
せっかくパーツはあることだし、ボルトを購入して組み替えることにしました。
写真には写っていませんがシマノの低級のキャリパー(980円)も購入したので併せて交換します。
ちなみに、キャリパーは4系なので、Alivioあたりでしょうか?
通勤車ゆえに雨にうたれることが多いのでグレードの高いパーツはなんだか嫌なので安いパーツをチョイスしています。
そう。あえてね。

ハブも4系。24Hです。ディスクのホイールってこんな少ない穴数でいいものなのでしょうか?


FC20140616_3
ちゃちゃっと組み換え。元通りの1クロスで組みました。
中古380円の安物ハブですが、JOYTECHとは全然違いまして満足度もまずまずです。
あくまで街乗り用の足チャリとしてですけども。。。


FC20140616_4
購入した当初は高速化にいそしみ、余計なものを外しギア比を上げることに心血を注いでいたものですが小径車は安定性がそれなりなので危ないので、最近は便利に安全に乗れることが主なコンセプトになっています。
サイコンも取り外してしまい、距離とか速度とか気にせずに乗るようになっています。あえてね。

ちなみに、ブレーキは交換したことによって効きの向上はほとんどありませんでしたがコントロール性は格段に向上しました。これも安全に乗れることに貢献しています。
ヘイズの油圧とギャンガー純正の機械式しか使ったことありませんがこれらと比較して一番使いやすいかも。
効き過ぎは、かえって危ないです。

9S化。まではするつもりなかったのですが・・・。

あけましておめでとうございます。
今年も拙い自転車弄りをやっていく当ブログですが、少しは役に立つ情報が提供できれば良いなあと思っていますのでよろしくなのです。


FC20140107_0
お正月の休み中にいろいろいじった自転車たち。
昨年最後の更新でKLEINのホイールを組み替えたわけですが、その続きが工具が見つからずに中断していたのは前回書いたとおりです。

仕方ないので(めったに使わない工具でしゃくですが)購入しました。
AMAZONさんは1/1に届けてくれて素敵でした。届けてくれたのは配送業者ですけども。

無事にボスフリーのスプロケを外し、ホイールをバラしてハブを組み替えました。
一昨年くらいに6Sのギャンガーを7Sにしたのですが、その際に使用したDNP(台湾)のスプロケがまあ脆く、早々にガタが出ていたのを我慢して乗っていたのですがいい加減我慢できなくなりました。
32Hだと思っていた後輪が36Hで、KLEINのハブ入れ替えで余ったハブが使用できたのもちょうどよかったです。

当ブログではあまりお金を掛けずいじっていくのがモットーですw
高いものが良いのは当たり前なので、安いものを手間で何とかしていきたい。

で、ギャンガーですが9Sにして、ついでにクイックリリースになりました。
シフターは安いDEOREあたりでと思ったのですが、未使用のXTシフターが安かったのでアンバランスながらそれを使用しました。
安くがモットーといった直後に若干決まりが悪いのですがね・・・。
スプロケは転がっていた TIAGRA かなんかの11-25です。下28くらい欲しかったんですがこれも練習ということで、我慢することにします。
通勤車ではあまり楽しちゃいけない。

通勤車。

引越しもなんとか終了し、新しい通勤路になった なぎさん です。
本日から片道10km程の自転車通勤になりました!
10km中5kmは荒川沿いなので気も楽なのです。
暑くも寒くもない今頃は気持ちよくていいね^^

FC20120505_0
通勤車のギャンガーですが、走行距離約2600km時点でタイヤ摩耗のためパンクしたためタイヤを交換しました。
前後セットで3000円の中華タイヤなのでどこまでもつかわかりませんが2000kmくらい走ってくれたら御の字かな。
色の選択肢が 白・黄・橙 だったので赤系だってことで 橙 を選んでみたんですがいまいちあってませんの。
赤ないし黒があればよかったのに残念です。

ギャンガー番外編。

さあ、今日は なぎさん の 相棒の相棒を紹介します。
この自転車、なぎさん が一手にカスタムを引き受けているのですが、かなりいじっているのですごく愛着があります。

16インチの折りたたみというごく定番の足チャリなんですが、いい感じにギャンガった写真をひとつ。


FC20111018_0
これはノーマル状態です。
ごく普通の折りたたみ自転車です。


FC20111018_1
中間状態。
ことのきっかけは定かではないですが、なぎさん の 222 を7速化した際に、一緒に7速化したのが始まりだったと思います。
相棒の意向でスポーティーに、そして黒を足していく方向でパーツを換装しています。
7速化してもギア比が低めだったため、フロントを52Tにもしています。


FC20111018_2
そして現在。ほぼ別の自転車と化しましたw
ノーマルのパーツはフレームセットとヘッドパーツのみ。
すごく、ギャンガーです。


では、以下に各部を軽く紹介。

FC20111018_3
フロントブレーキはダイアコンペのダブルピポッドのものに換装。
シューは105に換えてあります。
それなりに高速化しているので併せてブレーキの強化も怠っていません。
しかし、少々不満の部分なのでおいおいはシマノのロングリーチのキャリパーに交換したいところ。
ちなみに、ホイールもアルミリムのものに換えてあります。
フェンダーは樹脂製の軽量でスポーティなものを加工して装着。

FC20111018_4
クランクはレイダックに付けてあったFC-6400 をシングルにして換装。
頻繁にチェーンが落ちたので加工したチェーンガードを付けています。
BBはシマノの BB-UN71 にしました。


FC20111018_5
リア周り。
それなりに凝ってまして、ホイールをアルミリムのものにし、ディレイラーを2300。
目玉はブレーキで、ダイアコンペのメタルリンクブレーキに換えました。
オーナーの意向であまりないブレーキにしました。
16インチ折りたたみでこの構成は滅多にないと思ってます。
パッと見、ディスクブレーキに見えるところがいいんじゃない?


FC20111018_6
ステム周りはオーナーの意向が一番反映されているところ。
赤のワンポイントがいいでしょ?
こことシートポストを黒くしたことで全体的に締まって見えるものいいね。

他、
 シフター:トリガーシフト
 ハンドルバー:バズーカのライザーバー
 ブレーキレバー:ダイアコンペ SS6
 チェーン:HG-CN91

大まかにはこんな感じとなっています。


以上、相棒の相棒を紹介してみました。

プロフィール

なぎさん

Author:なぎさん
ヘルメットを更新しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
リンク