MONGOOSE PRO NX-DH ’2001

2011年4月28日


友人から譲り受けたダウンヒル用10年前の高性能車。
かなりいいパーツが使用されているみたいです。
ニューマンフレームと呼ばれる独特の形状に、やたらと立ったキャスターとアルミ地に鱗のような模様加工が施された派手なカラー。
ただものじゃないです。
個々のパーツが高いだけあって、この車体は完成状態60万以上で販売されていたらしいです。
10年前にね。
”過去の名車”だそうで、いろいろなところで盗難注意やセッティングについて助言を頂いたりして街乗り仕様にしています。
カッコいいかといわれると微妙ですが、街中ではジロジロと見られるのでけっこう恥ずかしいです。
「街中でDHバイクって・・・、バカ?」
と見られるらしいですが なぎさん は気にしない。

 変速機構はシフター、ディレイラー、スプロケットともにXTR。
 フロントサスはダブルクラウンのRockshox BOXXER。
 ホイールは MAVIC DEE-MAX
 クランクはRACE FACE のごついやつでチェーンデバイス付き。
 ブレーキは油圧で ヘイズ DH。
 ニューマンフレームは7005でとても頑丈。

DHの名の通り、下りのみに特化させてあるためフロントに変速機構を持たせていないとこもイカします。
このように、見る人が見ればすごいらしいですよ。
なぎさん はXTRくらいしかわからないですが。。。

この自転車になんと、スリックタイヤを装備しています。
車体存在意義の90%を否定した使い方です。
あまり出番はなく、体力が余っている時に使っています。通勤とか買い物に。
車重16.8kgと、かなり重いため遠出は厳しいのですよ。
ストローク十分なサスペンションは街中でも役に立ち、乗り心地は抜群でクセになります。


錆が出てきているので全バラして組み直そうと思っていますが、サスペンションのオーバーホールが面倒で頓挫しています。


なぎさんの「真・人生薔薇色計画」-20110428_0

スポンサーサイト
プロフィール

なぎさん

Author:なぎさん
ヘルメットを更新しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
リンク