ツイてないときはツイてないものです。

昨晩の天気予報では本日は曇り時々晴れとのことだったのでそこそこの距離に走ってみようと思い立ち朝から走りに出ました。
今日は ANCHOR です。

予定では主に右岸で、

 堀切
 ↓ 
 彩湖
 ↓
 新砂
 ↓
 堀切

と、80km くらい走る予定だったのですが途中で雨が降ってきたので鹿浜橋あたりでUターン。
少し戻ると雨がほとんど降っていなかったのでそのまま新砂の船着場まで行き、葛西橋で左岸に移動し帰ってきました。

戻る途中、なにやらにぎやかなので停まってみたら競艇場がありました。
こんなとこに江戸川競艇場なんてのがあるなんて知らなかったです。

FC20110627_0
せっかくなので一枚撮っておきました。


さて、本日はLSDとやらを試してみようと息が上がらない程度の低ギアでケイデンスを90くらいを意識して走りました。
が、どうにも性に合わず結局はそこそこに負荷をかけて走っちゃいました。
30km/h ちょいでケイデンスが 90ちょいでしたか。(負荷をかけてこんなもんか、とわ言わないで!)

トレーニングなので色々あるんでしょうが、LSDといわれるものは なぎさん には不向きというのがわかりました。
ケイデンスが測れるサイコンに換えたものの必要なかったかな?
個人的に、アレは精神修行じゃないかと思いました。

なんて考えながら走っていたらリアがなんだかゴツゴツしだしましてね、「まさか」と速度を落とし確認すると案の定パンク、パンクですよ。
クリンチャーも音もなくパンクするんですね。

リアを外してパンク修理をしようとしてると、通りかかったロードの人が
「大丈夫?」
と声をかけてくださってちょっとうれしかったです。助け合い、気の使いあい、大事ですよね^^
「大丈夫でーす!」と声をかえして修理を行いました。
一応、走りに行くときは小型ポンプとパッチを持ち歩くようにしていて正解でした。

FC20110627_1

悪名高き、CLOSER。
ネットで「すぐパンクする」と言われていたのですが、そうでもないだろう~
と思っていたら、見事にパンクしました。現在のそう走行距離は420kmくらいかな?
タイヤには何か刺さった感じもなくチューブに小さな穴が開いていただけなのでタイヤが悪いのかは不明です。
裏側から異物確認をしつこいほど行い、チューブにパッチを当ててからタイヤをはめて空気を入れたわけなのですが、小型ポンプがああも空気を入れにくいとは思いもしませんでした;
6気圧ほどでギブアップし、ゆっくり走って帰ってきました。

もう一度上流方面へ向かってもいいかなーと思っていたところだったのですが、とりあえず本日は以上で終了。

走行距離:42.3km
走行時間:1:26


追記
夜、VIRATAで少し走りました。
夜のCRは暗いのでペースは控えめのんびりめで。

走行距離:24.8km
走行時間:0:54
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なぎさん

Author:なぎさん
ヘルメットを更新しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
リンク