スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BIANCHI VIRATA '93(多分)

FC20110705_0
仕様もかたまったのであらためて(写真は使いまわしですが・・・)
なぎさん の VIRATA です。
コンポーネントをほぼ交換しましたので上位車種と同等になってるかと思います。
標準では 105SC でしたが、RADAC に組んでいた 6400Ultegra を組みつけてあります。

詳細は、

フレーム:Bianchi SUPER SET-II(TANGE PRESTAGE)
クランク:FC-6400 + Biopace 52x42T
ブレーキ:BR-6403(シューは6600)
デュアルコントロールレバー:ST-6400
Fディレイラー:FD-6500
Rディレイラー:RD-6401
ペダル:PD-6400
フロントハブ:HB-6700
リア フリーハブ:FH-6700
スプロケット:CS-HG-8(12-23)
ステム:NITTO65
ハンドル:SAKAE CT
シートポスト:ITM
サドル:SELLE SANMARCO Regal
ボトムブラケット:BB-UN71
チェーン:CH-HG70
ヘッドパーツ:TANGE LEVIN CD
リム:MAVIC OpenPro (+DT CHAMPION 1.8)
タイヤ:Continental GRAND PRIX 4000s

こんな感じで、ケーブル類はDURA。バーテープはDEDAを使用しています。
バーテープは、白でもよかったかもしれないなあ。
乗り心地がしなやかとかそんなんはよくわかりませんが、フレームとフォークがクロモリでとにかく頑丈そうなのでギャップなんかでもわりと気にせず走れますのだ。
ANCHOR はフォークがカーボンなので気を使うんですよね・・・。あんなボロでも気になるんですよ。

操作感に関して、6600系と比べると若干の操作の重さはありますが前後とも問題なく変速しますし、ブレーキも6600と比較しても遜色ないのでなぎさん的には十分及第点。

ポジションは今のとこ写真の状態で決定。
100kmくらい走れれば十分だと思ってます。

車重は10.8kg(ホイールを換えたら少し重くなった orz)
巡航はANCHORのほうがぜんぜん楽です。2kgの違いは大きいね;

こんな旧態依然とした車体なので当然遅いです。
荒川CRで見かけたら引いてくださいねw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なぎさん

Author:なぎさん
ヘルメットを更新しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。