スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューフレーム。

もう11月も終わりに差し掛かり、シーズンオフだというのに新しいフレームを買っちゃいました。
購入したのは憧れのフルカーボン。
今まで縁のなかったフルカーボンをチョイスしてみました。
おそらくは高価な自転車を購入する最後のチャンスと思い、思い切って選んだのは、

ANCHOR RHM9

です。
型落ちですけど。


FC20111124_0
RMH9 は ANCHORの中でもフラグシップに位置したモデルで、フレーム単体価格は ¥245,000- となっています。
外車と比べればコストパフォーマンスは高いです。
ちなみに、フルDURAで組まれた完成車は ¥630,000- となっています。高いなあ。
完成車はとても手が出ないので、フレームを購入し、今まで乗っていたFRAからパーツを組み替えて乗ります。


FC20111124_1
先日購入した ST-7801 は自動的にこのフレームに組むことになります。
ハンドルは RADAC の時から使用している SAKAE CTです。
ハンドルくらいいいのに換えろよ と思われるかもしれませんが最近のアナトミック/アナトミックシャローと呼ばれるカクカクした形がどうも好きになれないもので・・・。
とは言え、組んでみたところどうにも似合わないのでそのうち換えるかもしれません。
73度のステムもスローピングフレームにはあまりに合わない気がしますし。


FC20111124_2
せっかくのフレームなのでブレーキもDURAにしてみました。
BR-7800 です。
6600アルテグラと大して変わらないと思っていたのですが形はぜんぜん違うのですね。


FC20111124_4
シートポストは リッチーのカーボンを。
シートバンドはカーボンフレームでは定番のカンパのものを仕様。


FC20111124_3
こんな感じになりました。
車体で 7.6kg とカーボンフレームの車体としては重めなんですがハンドル回りとホイールが軽量なものではないので仕方のないところでしょうか。
明らかにホイールのグレードがアレですが、「今日は練習用のホイールを付けているんだゼ」的な顔をして乗ることにしますw

コンポーネントは、

ST-7801
BR-7800
FC-6600
SM-BB7900
FD-R770(直付がなかったので暫定。7800DURAに変更予定)
RD-6600-SS
CS-6700
CN-7901

と、DURA-ACE と Ultegra の混成となっています。
デュラテグラですね。
セッティングも済んだので、土曜あたりに荒川を走りに行って来ようと思います。
寒いけどね;

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なぎさん

Author:なぎさん
ヘルメットを更新しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。