スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3。

中華カーボンにしようとかいろいろ考えていたホイールでしたが、普段使いも考慮してアルミリムで且つハブ回転性能が高いものをと、コイツをチョイスしてみました。

FULCRUM RACING3

またフルクラムwwww
そんなに好きなメーカーなわけではないんですが述べ3本目のフルクラム。

手持ちのホイールの重量データは、
RACING 7
 F881g
 R1,135g
 計2,016g

RACING 5 EVO
 F839g
 R1,087g
 計1,926g

RACING 3
 F661g
 R916g
 計1,577g

でした。
5 の存在理由がいまいちわからないw


FC20130103_0
ぱっと見で 5 との違いがスポークの本数が少ないのとロゴが「3」であるくらいしかないです。
見た目の新鮮さは皆無です。


FC20130103_1
エアロスポークです。
もう少し太かったイメージがあったんですが幅3mmほどの扁平スポークです。
RACING1 のアルミスポークと印象がごっちゃになってるのかもしれません。

ちなみに、RACING3 とRACING1はスポークとニップルが違うだけ。とどこかで読んだのでRACING3 にしました。
ステンスポークとブラスニップルのほうが重量はありますが頑丈なのかな、と。
ハブがカンパのRECORDとの事で、回転に関しては申し分なさそうです。
とは言え、ハブの性能がわかるような乗り方はしないと思うんですがそこはそれ。
趣味ってのは得てしてそんなものですよね。

ちなみに、嫁(予)にはひょんなことからあっさりバレまして、
「なんか、3になった?」
とかいわれました。
隠す気は毛頭なかったのですが、趣味が同じってのも怖いもんだなあと思いましたw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なぎさん

Author:なぎさん
ヘルメットを更新しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。