結局、ドロップに戻す。

ドロップ、フラットバー、ライザーバー、ブルホーン。
さまざまなハンドルを試してみましたがやっぱり汎用性が高いのはドロップハンドルかな、と思いました。
ポジションの自由度の高さが最大の利点でしょうか。


FC20141209_0
SHIMANO600(6400系 Ultegra) の 8S STI に戻そうかとも思いましたがそれでは芸がないのでWレバーのまま、エアロブレーキにしました。
こうなると引越しの際の大掃除で 600 のブレーキレバーを廃棄したのが悔やまれます。
悔やんでも戻ってくるわけでもないので気を取り直して安いブレーキレバーを購入しました。
Wレバーと同グレードでR400です。
そう、何気にWレバーもインデックス化してあります。でも8S。


FC20141209_1
ブレーキキャリパも 600。
シューは舟ごと6700に替えてあります。
なぎさん 的にはこの状態で 6600系と遜色はないと思っています。十分効きますよ。


FC20141209_2
クランクも 600 にしました。併せてバイオペースに戻してあります。
なんだか好きな バイオペース。昭和チックなネーミングも相まって好きです。が、違いはよく判りませんw
ちなみに、RDも 600。FDのみ7700系DURAなので統一感がないのですが、そもそもWレバーとブレーキレバーも 600 ではないのでOK。
ホイールはそのうちシルバーのオープンプロで組んで、もう少しシックにまとめたいところです。

以上でローラー専用車は完成。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なぎさん

Author:なぎさん
ヘルメットを更新しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
リンク