スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JCWエンブレム修復。

赤が剥がれ褪せ、ひどいことになっていたJCWエンブレムの修復を行いました。
修復と言っても、赤をさしただけですが。

この状態、定番の事象らしくネットでいくつか同じ状況の方を見かけました。
交換されているようです。
高いのに。交換されているようです。
MINI に乗るならこういうところをケチるようじゃダメなのかな orz


FC20170506_0
こんな状態です。
これはフロントのものなので取り外しが簡単でしたがリアは貼り付けてあるので外さずに
ヌリヌリしました。
流し込むように少しシャバくしてある塗料なのでハッチを開けて水平状態にて作業。

この写真のフロントのエンブレムはまだ赤が残っていますが、リアはほぼ剥がれて
メッキの状態でした。
「WORKS」はソコソコきれいに残っているので黒は強いのね。
と思っていたのですが取り外してみたところ、「WORKS」の文字は別パーツで、黒の
プラスチックです。ここを別パーツにするとか、無駄にコストかけるなあ。
でも、\6,000円は高すぎです。


FC20170506_1
赤をさしなおした状態です。
メリハリがついていい感じになりました。
赤の塗料は親父殿に調合してもらった1液ウレタンですが、メッキの上への塗装なので
耐久性が不安ではありますが、1年くらい耐えてくれたら御の字です。

余談ですが、子の修復にあたり、フロントには代替えの偽物のエンブレムが付いているので
早々に戻したいと思います。
偽物のエンブレムなんて「Rじゃないのに赤い」とか「ハイブリッドじゃないのに青」級に
恥ずかしい・・・///
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なぎさん

Author:なぎさん
ヘルメットを更新しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デフォルトカウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。